こんにちは!スマッシュモリーブ守山店です!!

すでにスマートフォンはなくてはならない存在になっていますよね?

電話帳や知人の誕生日など大切な情報がいっぱいです。

そこで今回はデータバックアップを紹介します!

・android編

1.SDカードに保存する

2.Googleアカウントに紐づける

3.携帯キャリアに預ける

 

アンドロイドはざっと三つに分かれます。

データを保管するという点ではどれも一緒なのですが、保管する場所やメリットデメリットがありますのでご注意ください。

1.SDカードに保存する

メリットは比較的簡単でオフラインでも出来るのがこちら。

写真やアドレス帳、最低限の保存がメインです。パスワードの設定がないのも嬉しいですね。

デメリットとしては本体内にカードを挿入するので紛失時にはどうしようもないこと、あくまで最低限のデータを保存する点。

機種によって設定の仕方が違ったり、そもそもSDカードが挿入できなかったりします。

 

2.Googleアカウントに紐づける

androidをお使いなら皆様持ってるアカウントにデータを預けるのがこちら。

お家にWi-Fi環境があるなら自動でデータを預かってくれるし大体のデータを残せます。

逆にWi-Fiがないと簡単には保存してくれず基本は手動になります。

写真や画像関連は画質といわれる奇麗さが落ちることもあるので注意です。

 

3.携帯キャリアに預ける

大手キャリアでご利用中ならキャリアアプリでバックアップも取れます。

キャリアショップに行ったらスタッフさんに説明も受けれます。

ただ預けれるデータに限りがあるのと、ショップは基本予約制なので都合が合いづらい。

他キャリアに変えた際、データは消えてしまうのもネックです。

 

結論

データはお客様にとって「資産」「記録」「思い出」なので。

出来る備えは全てしておいた方が本当にいいと思います。

奇麗に残したい写真などはSDカードに、アドレス帳やメモなどの不定期更新系はアカウントやキャリヤバックアップに。

などなど保存先を分けておくのもいいと思います。

基本的に故障後のデータを抜き取るのは難しいですし、出来たとしても大変高額になりやすいものです。

普段からのバックアップでいざという時に備えませんか??

 

朝晩で寒暖差が大きいとスマホの調子も悪くなりやすいです。

「昨日までなんともなかったのに…」「朝起きたら画面がつかない」

当店に来店されるお客様に多い症状です。

結露や湿気なども精密機械のスマホには天敵です。

最近は防水や耐水などの機種も多いですが、長年使ってるスマホは耐久力が低下します。

そこで当店「スマホ修理のお店スマッシュモリーブ守山店」がお客様のお悩みを解決します。

データ移行やバックアップの仕方、その後のアフターケアまでお任せください!

お客様のスマホを無料診断実施中!即日可能なバッテリー交換や画面修理も行っております!

機種変更はまだいいかなーってお客様は一度ご来店いただき、なんでもお気軽にご相談くださいませ。